キューバ音楽の動画〜レコード出張買取りのレコちゃんカンパニー

 

サルサを始める以前に、ブエナビスタソシアルクラブが日本で話題になっていた頃。

始めて買ったキューバ音楽のCDに収録されていた。この曲が一番好きです。

シエンフエゴスに行きたいなぁと。

 

ただ、今のシエンフエゴスは工業地帯だと、何かの本で読みました。いやはや。

 

キューバ音楽が好きで、踊ったり教えたりしている社長がやってる会社。

レコちゃんカンパニーはレコード、CD、DVD、オーディオ、おもちゃの買取りをしています。

群馬県へレコードの出張買取り〜レコード、CD、DVDの出張買取りレコちゃんカンパニー

 

昨日、群馬県桐生市へレコードの出張買取りに行きました。

片道3時間・・・久しぶりの遠出でした。

 

鉄道好きの身としては、上毛電鉄が見られてラッキーでした(笑)

ホントは乗りたかったけど。

 

 

基本的に群馬県は出張買取りの範囲ではないのですが、

内容やご事情などを伺い、私どもでお役に立てそうであれば、遠くても日本全国に伺います!

 

大量のコレクション、レコードやレーザーディスク、CD、DVD、おもちゃや模型など。

引越し、片付け、遺品整理、生前整理のご相談もお気軽にどうぞ。

 

レコちゃんカンパニーホームページからご相談フォームをご利用ください。

 

おかえりなしゃい  

 

1歳半を過ぎた娘が、さいきん言葉を発するようになってきました。

私が帰宅すると、廊下へ出てきて「おー おー」だったのが、昨日は「おかえりなしゃい」と始めて言えました。

 

お兄ちゃんが本を見せてくれないとぷく〜っと頬をふくらまし、私が怒るとそっぽを向きます。

まだ可愛いですが、この可愛いはいつまで続くだろうか。

 

 

朝から熱い。サルサ動画

 

社長がサルサを踊り教える会社。

レコード、CD、DVD、ブルーレイなど音楽映像ソフトの出張買取り。

レコちゃんカンパニーのホームページはこちら

レーザーディスクってまだ売れる? レーザーディスク買取りのレコちゃんカンパニー

 

レコちゃんカンパニーの塚本謙一です。

 

レーザーディスクって、意外とお持ちの方が多いですよね。

でも、いまさらどうにもならないって思っていませんか?

 

レーザーディスク自体、ソフトの販売は10年以上前に終わりましたし、画質面でも保管や再生の利便性も、DVD、ブルーレイにはかないませんし、いまはオンデマンド配信、ダウンロードでソフトを買うひとそのものが減っているご時世です。

 

でも、そんなご時世でも、レーザーディスクはちゃんと需要があるんです(細々ですが・・・)。

 

お値段的に価値が高いのは「ハイビジョンレーザーディスク」です。

MUSE Hivisionとか、Hi-Vision LDなどと表記されています。

ジャケットも重厚な作りで、一般のレーザーディスクよりも「格上」感があります。

 

新品の定価でも10,000円〜25,000円くらいと、同じタイトルでも倍以上値段が違いました。

現在の買取り価格も、ディスクやジャケットに問題がなければ、2,000円以上でお買い取りしています。

タイトルによっては、10,000円以上でお買い取りできる場合もございます。

 

そんなもの持ってない!

と言う方がほとんどだと思います。はい。

 

そのほかに買取り評価しやすいのが「dts仕様」です。

dts仕様でしたら、一般では買取りできない洋画タイトルも500円以上でお買い取り。

タイトルによっては2,000円以上で買取りできる場合もございます。

 

さらにさらに、ジャンルでいいますと、

アニメ(シリーズではなく、単作にレアものが多い)

特撮(ボックスセット、シリーズセットが良い)

アダルト(実写)

欧州系の映画

ホラー映画(サンゲリアなど)

というのが高評価になりやすいジャンルです。

 

やはり、傾向としてはメジャータイトルよりも、ちょっとマニアックな、コアなファンがいる作品が好まれます。

また、中古品相場というのは、「内容そのもの」よりも、「作品の希少性」に重きを置きます。

ですから、「名作だから高いはず」というのは、残念ながら必ずしも当てはまりません。

 

 

とにかく、レーザーディスクを処分しよう、整理しようと言う方は、一度レコちゃんカンパニーへご相談ください。

LDソフトと同時に、レコード、CD、DVD、ブルーレイなどもご売却いただければ、一度にまとめて高評価&お片付けができますよ。

くわしくはホームページにあります、お問い合せフォームからご相談ください。

https://www.recochan.jp

 

お客様に「ありがとう」と言っていただけるサービスを提供します。

レコちゃんカンパニーのホームページはこちらからどうぞ。

 

NV350キャラバンはやっぱりディーゼルが良い。 (レコード、LD出張買取りレコちゃんカンパニー)

 

普段は、NV350キャラバンのディーゼルに乗っていますが、現在訳あってガソリンのキャラバンを使っています。

3週間近く使う予定なのですが、今日、始めて給油してびっくり。

 

走行340キロで40リッタ−。実燃費はおよそ8.5km/l。

なんだこの燃費の悪さ。

 

ディーゼルだと、実燃費およそ11km/lですよ(真夏にアイドリングでエアコンずっと使っても10km切ることは希だった)。

 

ガソリンと軽油の燃料代の差が、約22円/l。

同じく新車の車両代は50万円。

約10万キロ走るとディーゼルとガソリンの価格差が埋まる計算なんですけどね。

 

使い勝手もガソリンはトルクがなく、坂道やちょっと加速しようとすると直ぐキックダウンしてうるさいし不快。

ディーゼルのほうが滑らかに加速してくれるんですよ。フル積載でもよく走るし。

 

手放すときのリセールも、当然ディーゼルの方が評価高いですしね。

たぶん10万キロ乗らなくても、やっぱりディーゼル買った方が良いですよ。

 

あ〜早く愛車のキャラバン帰ってこないかな・・・

 

 

レコちゃんカンパニーではレコード、レーザーディスクの出張買取り承ります。

もちろんCD、DVD、オーディオ、フィギュアなども高価買取り。

お問い合せ、ご相談はホームページからお気軽にどうぞ。

 

https://www.recochan.jp

 

ブログを引っ越しました。レコちゃんカンパニーの塚本です。

ブログを引っ越してきました。

 

レコちゃんカンパニーという小さな会社の社長をやってます。

あと、サルサというダンスをちょっと教えたり、踊ったり、演奏したりします。

 

以前のブログ記事は、どうも移転できず・・・

とりあえずゼロからのスタートとなりそうです。

 

 

1