千葉と成田でサルサを教える社長のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 地下室のメロディ

<<   作成日時 : 2010/06/17 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


今月は、あまり仕事が忙しくありません。
そうすると、ついつい映画を観たくなるものです。

今週に入ってから、仕事場のオーディオ環境が激変し、
ちょいといい音でレーザーディスクを鑑賞することができるようになったのです。

で、地下室のメロディです。
アランドロンとジャンギャバンの共演する1963年のフランス映画。いわずと知れた名画ですね。
でも私は初めて観たのです!

冒頭の、列車内の会話シーンから、3人が南仏へ向けて出発するまでの前半と、
アランドロンが体感する社交界の華やかさ。そこに垣間見る本音に見える、社会の二重構造を浮き出させる脚本のよさ。
2時間近い作品であることを感じさせないのは、すごいです。


映画の面白さもさることながら、このフランス映画界きっての2大俳優の、仕種や言葉に、男としての勉強不足というか、憧れを抱かざるを得ません。

あ〜面白かった♪



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地下室のメロディ 千葉と成田でサルサを教える社長のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる