千葉と成田でサルサを教える社長のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 悩み多き時代・・・?

<<   作成日時 : 2010/06/20 00:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おや?おやおやおや?

俺って、悩むほど悩ましい悩み事なんてあるのかしらん??


新聞やラジオで、有名人が「悩んでいたことがある」「悩んでばかりだ」と話しているのを見聞きして、いつも自分は「うん。あの人が悩んでいるんだから、俺だって悩むのは当然だな」と、自分に言い聞かせていたんです。

そうして、安心できていたんですよ。
でも最近は、なにか自分の状況が変わってきたのか、安心できなくなった。

違和感を感じるようになったんですね。

そんなに全身全霊でやってるかい?
理想通りに出来ないなら、出来るように努力するしかないじゃない?
出来ないことを「悩んでも」しょうがないよなぁ。

そもそも、悩んでいないと立派じゃない、成長できない。と、自分で決めつけてんじゃないかい?



幸い家族は元気だし、自分もまあまあ健康だし。仕事もまあまあ。そいでもって週に3日はレッスンだのなんだのと踊って体を動かしてる。心配事は無いわけじゃあないけれど、悩みこむほどの事はない。つまり、喫緊にどうにかしなくてはならない事態ではないし、どうしたら良いかわからないこともない。


仮にね、「じいさんになってからもかっこよく踊っていたい」なんて理想を実現させるには、今、かっこよく踊れるようにならないと、その可能性は、年を重ねるごとに逆にどんどん低くなってしまうわけです。「じいさんになってからもかっこよく踊れるのだろうか?」などと心配していても、どうにもならないんですね。


畳水練で泳げるようにはならないの例えもありますが、心配する、悩む事っていうのは、冷静に考えてみると、案外自分が行動すれば済むことも多い。その結果は、思いどおりかもしれないし、望外の事になるかもしれないんだけれど。


でもね、行動しようがしまいが、時間は勝手に流れてしまうんですよ。
それなら行動しないとね。「悩むチャンス」はそれこそいくらでも出てくるんですから。


いじめ、借金、仕事、人間関係・・・
悩むのはあたりまえなんだけど、1ミリでも前に進まないと!
立ち止まったら、それは死んだも同然。命がいくつあっても足りませんよ!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悩み多き時代・・・? 千葉と成田でサルサを教える社長のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる