千葉と成田でサルサを教える社長のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS サルサレッスン・アシスタント日記その33

<<   作成日時 : 2010/07/14 17:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

男女の関係がお互いに良い関係を作れると、男性も女性も良い変化が現れます。
例えば表情が和らいだり、雰囲気が明るくなったり、前向きになったり。

良い関係が作れていないと、いくら一緒にいて楽しいとか、愛し合っているとか言葉で言っても、本人の表情や雰囲気が良くならないんです。


サルサも踊りの中の「男女関係」という意味でおんなじなんですね。
同じ一曲を踊っていても、楽しそうなペアもあれば、つまらなそうなペアもあり・・・。

音楽は、流れ出したら止まらない。時間の流れと同じです。
その同じ時間の中で、何をするのか。どうしたいのか。

これって、実生活でも同じことが言えません?

何をしたいのか、やるべきなのかを自覚していないと。小手先の迷路に入り込むばかりですねぇ。


つまるところ、【男性がサルサを踊る技術というのは、女性のためにある】わけです。もちろん逆もしかりですよ。
自分が楽しむためにあるわけではないのです。独りよがりじゃあいけないということです。



サルサが上手い人というのは、踊りの中で「良い男女関係」を築く事が出来る人です。
で、「良い男女関係を築く」技術を教えてくれるのが、Yoriko先生やパートナーのHiro先生のレッスンだったりするわけです。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サルサレッスン・アシスタント日記その33 千葉と成田でサルサを教える社長のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる