千葉と成田でサルサを教える社長のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 我田引水、自画自賛・・・?

<<   作成日時 : 2010/08/30 01:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


男性のリードの仕方について、レッスンなどでお伝えする場合、動きを見せてしまえば、「こうですよ」のひとことで済んでしまいますが、それでは見かけだけで、具体的にはなかなか伝わりません。


そこで、まぁ当然ながら言葉も交えてお伝えすることになるわけですが、これがまた難しい。

「肘が曲がり過ぎないように」「腰を女性に向かせる」「女性の腕だけを動かさないように」など等・・・。
さらに足の踏み方といいますか、引きすぎない、大股にならないとかとか。


そしてそして、自分のそういった動きに注意をしつつ、女性によって、リードの力加減を調整したり、動き幅を調整したりする必要があるわけですね。


で、つくづく思うこと。


俺って、けっこうすごいことやってるんだなぁ。


言葉にするとね、すごく大げさになっちゃうわけですよ。それだけなんですけど・・・(笑)

そう、言葉にするとすご〜く難解に聴こえちゃうわけですけど、これは一部の男にしか出来ないことではない。
実は誰にでも出来ることなんです。音感とか、運動神経とかの「素質」は、あまり関係ないんです。

きちんと抑えるポイントさえ抑えてしまえば、誰でもこの「けっこうすごい」芸当ができちゃうんですよ♪


ですから、男性諸氏に置かれましては、『気軽に、気長に、謙虚に、大胆に』レッスンを受け、踊ってみていただきたいと思うのであります。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
我田引水、自画自賛・・・? 千葉と成田でサルサを教える社長のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる