千葉と成田でサルサを教える社長のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS サルサとみそ汁の関係について

<<   作成日時 : 2011/06/16 23:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「サルサに国境はない」けど、スタイルに境界があるような・・・

と、不思議に感じているKenichiです。


みそ汁の味が、東日本と西日本で、さらには各家庭でまったく違うように、サルサにもいろいろな味があり、お好みもそれぞれだろうと思います。

さて、みそ汁に味噌が欠かせないように、サルサに欠かせないのが、男女のコミュニケーションです。


茶色いお湯に豆腐が入ってるからみそ汁だ、という論理は成り立たないですよね。味噌が入ってなけりゃ。
男性のリードと、それに応える女性。さらに女性の反応にたいして、男性は次のリードで応える。というような反応の連続が、サルサのペアなわけです。すなわち、これがコミュニケーションになっているわけです。

従いまして、コミュニケーションのないサルサは、ただ二人の人間がなんだかガチャガチャ動いているだけにしか見えないのです。

サルサのスタイルが違うから踊れないとか、同じスタイルだから良いとか・・・。
みそ汁が濃くて飲めないみたいな、新婚の夫婦喧嘩みたいなこと言わんでもいいじゃないですか。

サルサはスタイルが問題なのではなく、「味噌が入っているのかどうか」が、大事なんスから。
技の種類とか、シャインだとかスタイリングだとか、見かけばっかり気にしてちゃ、それは茶色いお湯なんですよ。

みそ汁だって、濃いの薄いのと、味を歩み寄って、新しい家庭の味になるんじゃないですか。ねえ、ああた。
ペアの数だけ、サルサの種類があるってもんスよ。


あらら、なんだかご隠居の説教見たくなってきましたね・・・(汗)

え〜と、そういう観点から、毎週水曜日の千葉・オーシャンディープでのサルサレッスンは、「サルサはコミュニケーションだよ」というところに主眼を置いて行っております。

あんまり細かい事にこだわらず、小難しいことをやるのではなく、大事な基本を押さえていけるように進めて行きます。


サルサ初めて!という方、サルサちょっと飽きてきたかな…という方も、新しい発見が出来るようなレッスン。
ご興味ある方は、ぜひ一度ご参加くださいませ。

◆■◆■◆千葉駅西口・オーシャンディープのサルサレッスン◆■◆■◆
       毎週水曜日・20:00〜21:00 ¥1,500-(1ドリンク付き)
      21:00以降はフリータイムです。踊って、飲んでおしゃべりして♪
             ご参加お待ちしておりま〜す

                   Kenichi 



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サルサとみそ汁の関係について 千葉と成田でサルサを教える社長のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる