千葉と成田でサルサを教える社長のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「相手を活かす」サルサを踊ろう。の巻

<<   作成日時 : 2012/03/25 02:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


こんばんわ、Kenichiです。

サルサを踊るうえで大切な事は、「相手を活かす」事だと思います。

そう、相手を活かすんです。
自分が楽しむのではなく、相手を活かす。

相手を活かすことによって、自分自身が活かされる。

対戦するのではなく、得点を競うのではなく、相手を活かすという行為がおもしろいのです。


男性と女性の繋がりが見えないサルサは、どんなに技術が高度で正確であっても面白くないし、
逆に多少ぎこちなさがあっても、二人につながりが見えていれば、おもしろいものになる。

サルサコンテストや自分自身のスキルアップを目指すのはたいへん結構なことでありますが、本質的には相手を活かすという方向に目が向かなければ、本当のペアダンスにはならんのだと思います。


我々日本人が、好き好んで外国の生活文化であるサルサを、自分の生活の一部にしようとするならば、なんらかの必然性がなければいけません。

「相手を活かす事によって、自分が活かされる」という考えは、まさしく今の我々日本人に、非常に重要な考えなのではないでしょうか。


うーん。もうちょっとわかりやすく訴えたいのだけれど、言葉が足りないなぁ。

とにかく、私の踊るサルサは「相手を活かすサルサ」です。
なんちゃらスタイルっていうのは、あんまり関係ないのです。

レッスンでも、常に「相手を活かす」ことを意識しています。
男性は女性を、女性は男性を活かす。

相手を活かすとはどういうサルサなのか。それはぜひ、レッスンを受けてみてくださいね(笑)

サルサレッスンQ&Aはこちら・・・

◆■◆■◆千葉駅西口・オーシャンディープのサルサレッスン◆■◆■◆
       毎週水曜日・20:00〜21:00 ¥1,500-(1ドリンク付き)
      21:00以降はフリータイムです。踊って、飲んでおしゃべりして♪
             ご参加お待ちしておりま〜す

                   Kenichi 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「相手を活かす」サルサを踊ろう。の巻 千葉と成田でサルサを教える社長のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる