千葉と成田でサルサを教える社長のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS サルサが上手な人の条件とは・・・

<<   作成日時 : 2013/05/04 02:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


自分に正直に生きる・・・ていうのは、けっこうキケンな香りがします。

やっぱり自立っていうのが、一番いいんじゃないかなと。


さて、話が変わって・・・

お金は大事だし、たくさん稼げるなら稼いだ方が良い。
特に自分は商売人だから、お金の多少は仕事の成果と直結するので、たくさん稼ぎたい。

お金が生じる過程として「お客様を喜ばせる」ということが必要です。
これ、だれでもわかる。
犯罪者でもなければ、他人の役に立たないのにお金はもらえない。

だから、お客様の笑顔のために仕事をする。

そしたら、お金が生じないところで他人に笑顔を作れますか?

これ、結構大変なんですよ。
でもね、サルサはそれができる。

ペアダンスとしてのサルサが、私が非常に大事だと思っているのは、そういう部分があるからです。


サルサって、ひとつの「趣味・娯楽」なんだけれども、人と人とのつながりで、踊った相手が笑顔になることで評価される、数少ない娯楽なんですよ。


ゴルフも面白そうだけれども、ゴルフが上達して、喜ぶのは自分だけでしょ。
サルサは自分の技術が上達すると、踊った相手(他人)が喜ぶんですよ。
こんなに素敵な話がありますかね。


サルサが上手く踊れる人とは、踊った相手が喜んでいる人の事です。
自分で喜んでいる人は、本質的に上手くはならないのです。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サルサが上手な人の条件とは・・・ 千葉と成田でサルサを教える社長のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる