千葉と成田でサルサを教える社長のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の千葉サルサレッスンでお伝えしていること・・・(次回は9月11日水曜夜8時〜

<<   作成日時 : 2013/09/08 11:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いやはや、東京オリンピック開催決定となりました。
7年後といえば、うちの息子が小学1年生です。どんな7年後になっているんでしょうかねぇ。


で、将来の楽しみのために、今を積み重ねて行かなくてはならないわけです。

サルサを永く楽しむためには、大事なポイントがあります。

一つ。音楽を感じること。
一つ。パートナーとのつながりを感じること。

この二つがとても大事で、ここから派生して、いろいろな楽しみ方、感じ方、踊り方が出てくるわけですね。


最近のオーシャンディープでのサルサレッスンでは、音楽を感じやすく踊る仕組みをお伝えしています。
足(ステップ)で、腕、肩、腰・・・体のいろいろなところで音楽を感じる仕組みです。

また、それに関連して、若干ですがメレンゲをレッスンに取り入れたりしてます。
メレンゲとかバチャータは、一見すると簡単なリズム、ステップで踊れるように見えますが、「心地よく踊る」には非常に繊細な重心移動や距離感が必要になるんですね。

サルサはけっこうテンポが速かったり、踊り方の特性上「反発の力」をよく利用しますので、多少の粗雑さは覆い隠してくれますが、メレンゲ、バチャータと言った比較的単調なリズムを刻む音楽では、そういうごまかしは効きません。


先日のレッスンでも、そんなところを力説した結果、レッスン時間がオーバーするという失敗もありました・・・


ともあれ、レッスンに参加していただいた方からは、「今まではよくわからなかったことがはっきりした」と好評をいただきました。


というわけで、千葉駅西口のオーシャンディープで毎週水曜、夜8時からのサルサレッスンは続いております。
最近ブログの更新がなく、ご心配をかけまして失礼いたしました。


kenichi

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近の千葉サルサレッスンでお伝えしていること・・・(次回は9月11日水曜夜8時〜 千葉と成田でサルサを教える社長のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる