千葉と成田でサルサを教える社長のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 男性のサルサレベルアップのコツは腰にあり。

<<   作成日時 : 2018/07/15 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


男性が、サルサのペアワークをレベルアップさせたいと思ったとき、一番気を付けたいのが、腰です。

サルサの腰というと、とかく女性の方が強調される向きがありますが、男性も大変重要です。
とは言え、女性とは気を付けるポイントが違います。

まずは、向き。
自分の手と腰の向き。
自分の足先と腰の向き。
このどちらかを、必ず合わせます。

そして、女性との向き。
女性に対し、自分の腰の向きが正対しているのか、直角をとるのか、真後ろにいるのか。

この向きがずれますと、リードが軽くかからなくなり、腕の力で女性を動かすことになりますので、
女性が心地よく踊れなくなりますし、自分もヘトヘトになります。


リズム(踏み足)。
踏んだ足と、腰はズレます(遅れる)。
右足を踏んだ時には、腰(重心)はまだ左足の上にいます。
右足を踏み切ったときに、腰が右に移動します。
左足を踏んだ時は、その逆ですね。
これは、足が前後左右どこを踏んでも同じ。
腰そのものはずっと左右のスイングを刻んでいます。斜めに動かないように気を付けましょう。


実は女性も同じなんですけどね。
普段女性に言われることは、「女性らしさ」の演出。
上記の使い方を強調するかしないかの話なんですね。


今日はサルサのお話でした。

毎週水曜日は千葉駅西口オーシャンディープで夜8時から。
毎月第2、第4木曜日は、成田市公津の杜コミュニティセンターにて。「成田キューバンサルサ」で検索してね。

レッスン参加お待ちしております〜



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
男性のサルサレベルアップのコツは腰にあり。 千葉と成田でサルサを教える社長のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる