良い踊りには、良い葛藤。〜千葉駅西口オーシャンディープサルサレッスン

今日はオーシャンディープでサルサレッスンの日です。

かれこれ7年以上担当させてもらっています。

 

サルサって、あんまり頑張って踊るもんじゃない。

でも日本人って頑張るのが好きなんだよね。

本当は、頑張っていることを、いかに出さずに踊るかって言うことが大切だと思うんだけどね。

なんでもかんでも努力をむき出しにしちゃう。

 

レッスンでは、力を抜くように、いつも言っています。

頑張っちゃダメよと。フツーにしてくださいと。

 

良い踊りをするには、葛藤が大切だと思うんだよな。

で、葛藤を吹っ切ったときに、おもしろい物が出てくるんですよ。

葛藤の中に閉じこもると、つまらないし。葛藤しない人は、これもまた薄っぺらい。

 

さ、今日は何しようかな〜

 

 

 

 

コメント