CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 増資の登記手続き完了!  大量のレコード、CDはらくらく出張買取のレコちゃんカンパニー♪ | main | クラシック音楽のCD、DVDアマゾンへ出品作業中。 クラシック音楽のCD、DVD出張買取のレコちゃんカンパニー >>
「ワンパターン」でもサルサをかっこよく踊るたった一つのコツ。 毎週水曜夜8時〜千葉ODサルサレッスン
0

     

    サルサを踊る男性に、「もったいないな〜」と思うことがあります。

     

    「ワンパターン男」

     

    もったいない男性は、使い分けができない。

    だからどんな曲がかかっても、どんなシチュエーションでも、どんな女性でも同じように踊ってしまう。⇒ワンパターンと言われる。⇒飽きるorもったいない男で終わる。

     

    例えば同じパターンで踊るにしても、「曲調」でリードの強弱をちょっと変えてみます。

     

    難しいことは言いません。あなたの感じ方です。

    「早めだな、盛り上がって来たな」と思ったら、ちょっと強め。

    「遅めだな、ちょっと大人しい感じかな」と思ったら、ちょっと軽め。

    これだけです。

     

    実は意外なほど、ほとんどの人がこれができていない。

    これだけで、同じパターンでも「強弱」が付くでしょ。

    一曲5分の間、それこそ一定のサルサって、無いでしょ。

     

    曲の中で、盛り上がるところ、ちょっと抑え気味のところって、あるでしょ。そう感じたら、強さを変える。すると、「曲調にあったサルサ」が踊れるようになります。本当です。

     

     

    千葉駅西口オーシャンディープで毎週水曜夜8時〜

    毎月第二、第四木曜日は成田市公津の杜「もりんぴあこうづ」にて。

     

    レッスンのご参加お待ちしております。

     

     

     

    | サルサのはなし | 16:15 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする